トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

18巻1号

キーワード

昭和11年1月(18巻1号)(地方通信

17巻12号18巻2号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/18-01-0145.pdf

 関東地方

千葉県下流山橋の完成
千葉県東葛飾郡流山町、埼玉県北葛飾郡早稲田村を連絡する同橋が完成。長399.04m有効幅5.5m32径間中8径間ポニー式ワーレントラス、工費8万1000円。24日竣工開橋式。15巻11号埼玉県の江戸川架橋計画あり。
東京府下多摩川原橋の開通
16巻10号報の多摩川原橋が完成。北多摩郡調布町、南多摩郡稲城村を結ぶ。総工費39万8000円。1月22日開通式を挙行したが折り悪しく暴風雨となり支障を来した。

 北陸地方

福井県の道路改良方針の決定
11年度から3カ年継続事業・工費135万円で道路改修を計画。その方針。

 東海地方

三重県下矢ノ子峠の開削工事
三重県北牟婁郡尾鷲町から南牟婁郡木本町に通じる延長46kmの開削工事、昨年7月に着工、意外な難工事となり死傷者を出しながらも継続中。

 近畿地方

大阪府下新西国街道の着工
15巻6号報の産業道路、新西国街道の建設に着手。第一弾として豊野郡萱野村芝から三島郡豊川村新家まで2600mの改修を行なう。幅員8m、工費6万2000円。
兵庫県下赤穂の名橋落成
埋められていた赤穂城の外堀を掘り返し、巴橋(長8間幅2間)が架設される。
和歌山県の都計道路網の完成
17巻1号に関連? 昭和9年以来10カ年継続・総工費500万円の道路計画網が樹立される。その概略。

 中国地方

岡山県下の老修路工夫の名誉
岡山県真庭郡美甘村大字田口の修路工夫・松尾覚太郎氏の話。
山口県下国道の竣工
国道2号下船木方厚狭間の40kmの改修工事が完了、12月8日竣工式。総工費15万円。

 四国地方

徳島県下の道々たる都市計画
小松島、撫養両町の都市計画について。概要あり。

 九州地方

大分県熊本県下の眺望絶佳の高原道路
17巻7号報の観光道路(府県道久住小国線)が完成。11月25日開通式。(18巻3号本編に詳報あり;http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/18-03-0139.pdf
大分県中津市外恒久橋の起工
鶴居村三口から福岡県築上郡広原村に通じる恒久橋(注:橋梁名?)施工へ。10月30日起工式。
宮崎県下三市の広大な道路
昨年の大演習により宮崎、都城、延岡の三市の市街道路が綺麗に。新設道路の幅とその延長一覧。延岡駅前通りは幅36m。(計画は藤田県都市計画技師)

(正誤:前号地方通信の訂正)


ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org