トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

第6巻第8号

第6巻第8号 昭和5年8月発行 (1930年)

第6巻第7号第6巻第9号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/gaho/kenchikukouji/06-08/06-08-1301.pdf

※見出しが「昭和五年七月號」

※写真 最近開通の国都線大窪付近 

上越線開通記念博覧会
新潟県新潟県長岡市では上越線清水トンネルの完成を記念すべく明年9月1日より10月10日まで40日間上越線全通記念博覧会を開催することになった。予算23万円は市と鉄道省その他関係筋で負担する。右博覧会には上越線工事、なかんづく清水トンネル開削用の新式削岩用器具機械、その他関係機械用具の出品を見るはず。鉄道省では秘蔵の清水トンネル開削工事の活動写真を公開する事になっている。
元釜鉄起工式
朝鮮朝鮮東海岸、釜山−元山間400マイルは愈々総工費8000万円、12カ年継続事業として着手されることになった。13日午前11時より釜山公会堂にて起工式。
世界一の地下隧道
海外]マーシイ河の下を掘りリバプールとバーケンヘッドの間を連絡する地下トンネル工事が進捗しつつある。全長2.16マイル、直径46フィート3インチ、少なくとも4つの自動車馬車等が並行して走れ、送風管(何式を採用するか未定)についても十分な設備のできる広さがある。このトンネル内の道は36フィートで、電車が通り、人間の歩く道幅はその1/30。工事竣成までには2500万ドルかかると見積もられ、うち1200万ドルは政府の補助を受けるだろう。
自動車専用道 我国では最初
神奈川県]日本最初の自動車専用道路である大船片瀬間のドライブウェーが近く完工。日本自動車株式会社は右区間の乗合自動車営業を出願中だったが近く認可される。使用車は12人乗り6輌、料金は全区25銭、付近には既設のバス電鉄業者が多く多大の脅威を被るものと見られている。なお使用車は未定だが鎌倉遊覧がフォードを使用していることから同社もフォードを使用するだろう。
大同電力株式会社が送電線計画に空中写真を利用
長野県]同社が計画中だった長野県読書発電所(木曽川)と天竜川上流の南向発電所間の送電線設置に、日本空中作業会社に依頼して全長約40km幅員2400mの地域を縮尺1万分1の空中写真に撮影することになった。作業会社は先月15日、サルムソン式2A2型230馬力の飛行機(奥山一等飛行士操縦)に工藤写真技師同乗し、岐阜県各務ヶ原飛行場を根拠地として撮影を行なった。ちなみに逓信省に提出すべき申請書には図面添付を要したが、今後は1万分1縮尺の空中写真で代替できるようになった。
樺太密林空中撮影
下志津飛行学校の樺太密林空中撮影は七月上旬から実行。準備委員は先月26日までに樺太の飛行根拠地内路にむけて出発。これに使用する八八式偵察機4機はいよいよ7月1日から2日までに同校写真班長近藤少佐総指揮のもとに山口大尉ほか7名の飛行将校が操縦または同乗する。撮影隊は指揮者近藤少佐以下将校下士卒軍医など43名という大がかりなもの。
大阪桃山病院愈々竣工す
大阪府]大阪市建築課設計監督になる市立桃山病院の改築は、総工費約120万円の予算で昨年3月着工、本館および第一病舎の工事を急いでいたが、これがいよいよ完成し、7月16日午前10時より盛大なる落成式を行なう予定。本館・第一病舎の工事費は約60万円、近世式鉄筋コンクリート造5階建延べ坪2500余坪。病室は375室あり、うち300坪を普通病室にあてるはず。同工事に引き続き第二病舎の工事を予算21万円にて着手する。工事請負は主として浅沼組、その他有本組、赤田組等の請負。
帝室博物館増築設計図案を募集
帝大内田博士、宮内省の北村氏等建築界の大家を委員とする帝室博物館増築計画は総経費700万円のうち350万円を政府支出とし残高350万円を各界寄付に頼るもの。最近の委員会の決定では今秋10月これが設計図案の懸賞募集を発表する由。
山王ホテル近く着工
東京府]小笠原建築事務所の手でコンクリート造5階建総延べ坪1500坪の設計が完了。総工費60万円、豊田組の請負で近く着工する予定。
松島橋工事近く竣工
大阪府]大阪市土木部工務課設計監督・浜本組請負による大阪西区松島橋の改築工事、来月15日には竣工予定。ゲルバー式鋼橋全長229尺幅40尺(?文字カスレ)、車道は木塊舗装、歩道はアスファルトブロック舗装で両側に各2mずつ設ける。中央スパンは96尺両側スパンは66尺5寸。「高欄全部はチャンネルとスチールパイト製の鋼製作で特にホリゾンタルラインを強調したものであり」、電灯は鋳鉄製、16個の花崗岩の親柱を建て、特に町内の注意により新町側にはその別名瓢箪町にちなみ瓢箪を彫刻し松島側には松を彫刻する。工費12万円。
10万74哩の針金が要る
海外]ニューヨークのハドソン河に架けられる世界最長の吊り橋は4つの太いケーブルで支えられているが、この完成には107000マイルの針金を要する。その一本一本は鉛筆くらいの太さで7600ポンド(馬約10頭分)を支えられるものだが、これを434本縒って作った金網64がケーブルを作るために必要で、(nagajis注:そのケーブルを作るために?)深い溝のついた4つの滑車がニュージャージーからマンハッタン端への長い針金を巻いている。針金は束ねられて直径6フィート延べ長さ13マイルの太い針金となるように滑車が回転するたびに1本ずつ針金が束ねられていくのである。(今号本文:清水幸一郎「ハドソンリバー・ブリッヂの第三回工事報告」http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/gaho/kenchikukouji/06-08/06-08-1292.pdf
西宮港の改修工事認可内定
兵庫県]内務省では11日、兵庫県事業の西宮港改良工事施工を予算125万6186円で認可する方針に内定。海軍当局に向け照会。事業内容は◇防波堤築造(長747m)◇埋立て(工場宅地道路、物揚場、敷地造成のための港内海面16万4819立方m894を埋立)◇浚渫(イ)港内の一部9万4920平方mを水深4mに浚渫(ロ)同38万3300平方mを7mに浚渫(ハ)右に接続する56万9970平方mを9mに浚渫◇事業年度:本年度より昭和7年度に至る3カ年継続事業
ケーブルカーから空中索道へ
京都府]京都の叡山空中ケーブルおよび高野山索道を調べたところ、乗客の大部分は婦人老人子供によって占められ案外若者の物好きが少ない由。これによってもロープウェイの実用時代に入ったことを示している。また日本のように火山脈が多く鋭角をなす山の多いところでは空中索道が有利で、水力発電の発達や耕地整理にともなう水需要のやかましさもあって水運も交通機関たり得なくなっている。同様の地理にあるスイスではすでにケーブルカーが衰微し大部分がロープウェイに変わりつつある。
米国一日平均発生電量
海外]米国統計局の発表によると同国における電気供給事業の本年3月の発生電力量は前年同期に比較すると2パーセントの増加であるが、これを一日平均の発生電力量について6月分と比較してみると3月の1日平均発生電力量は2億6300万キロワットで2月の2億7200万キロワットと比較すると3%の減少である。3月に発生電力量が減少するのは通常の状態であって、4月には相当の増加を見るであろうと期待されている。
浅草に建つモダンお寺
東京府]東京浅草にモダンお寺の集団ができることとなった。かねて計画中だった浅草寺がその末寺14寺を工費と土地を提供して現浅草寺の裏手に新築することとなって、最近岡田信一郎氏の設計が出来上がり、警視庁の起工認可もあり愈々着工する。一寺の建築25坪地下室付き2階建鉄筋コンクリート造で、14寺を4列に並べて建てるものであると。
地底の勇士に救いの大工事
上越線清水トンネルの工夫もこの8月で失業することになるが、鉄道省ではこれらのうち熟練坑夫5、600名を救済するため、岐阜県下で建設中の高山線宮峠トンネル8600尺の工事を鉄道省直轄で行ない、3年半・延べ人員約16万人を使用することになった。このための予算150万円。第7巻第4号本編に関連報(佐武正一「高山線宮隧道工事に就て」http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/gaho/kenchikukouji/07-04/07-04-1408.pdf/「宮隧道工事誌上視察」http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/gaho/kenchikukouji/07-04/07-04-1409.pdf)。
合理的施工に国境はない
地味な河海土木界においても産業合理化の余波を受けているが、近着の欧巴商報によると先月仏国政府は北仏の港ダンケルクを修築するために1万6000トンという大量のラルヒン鉄矢板をドイツへ注文したとのこと。これもマッシブな従来の工法が時と金と労力の点で時代遅れと見なされる結果と見る他無い。
囲み記事・発行者岡崎保吉のお礼

第6巻第7号第6巻第9号


ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org