トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

7巻12号

キーワード

大正14年12月(7巻12号)(地方通信

7巻11号8巻1号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/07-12-0097.pdf

※この号から地方ごとに分類。

 東海方面

犬山橋の竣工式
愛知県岐阜県境、木曽川。鉄道・道路兼用橋。曲弦ワーレントラス、長240呎3連=738尺5寸幅54尺5寸。総工費66万6178円。(※出席者の一人称の体裁で、本報以降の竣工式報告とは少し異なる)
一宮貫通道路
愛知県。一宮市南公設市場北新線の西端から本町通り国道筋に貫く新路線の計画。
豊橋松山間道路拡張の陳情

 関西方面

古鉄橋を譲り受け淀川に架橋 -枚方町中心の架橋期成会-
大阪府。北河内〜三島郡の間の淀川に架橋計画、期成会結成。この頃京阪電鉄の宇治川・木津川橋梁(明治41年竣工、工費80万円、長1940尺幅26尺)が廃橋になるのを譲り受けようという計画。同橋は京都府三重県からも交渉があったが、「鉄橋運搬費(少なくとも五万円)を負担せず」という条件で大阪府に内定。12巻11号に大橋完成の報あり。
道路保護申合と青年団の道路奉仕
滋賀県甲賀郡大原村。村独自の道路奉仕作業について。申し合わせ規約あり。

 北陸方面

興味を唆る道路費の負担問題-新潟県
道路維持費をどう捻出するかという話。

 中国方面

井出口橋落成
広島県佐伯郡八幡村、八幡川。部落有志による手製の吊り橋完成。
広島呉間道路改築準備
広島と呉の間の国道6里は難所があるので今年予算を要求し迅速に調査改修に着手すべく善処しているところ。
広島市二橋の架換
明年度二橋を掛け換える計画だが「何れの橋梁を架換ふべきかは目下考慮中」。住吉橋、鶴見橋、相生橋のうちの2橋が候補に。

 九州方面

県勢展覧会の開催と道路熱-鹿児島県
県庁完成記念の展覧会と、そこに出展された道路関係の出品。「一道路に於ける坂路と運搬との関係図」等。
大平橋応急修理
福岡県築上郡。唐原村から耶馬渓に通じる大平橋の改修について。

ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org