トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

7巻11号

キーワード

大正14年11月(7巻11号)(地方通信

5巻1号7巻12号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/07-11-0083.pdf

※この号から「彙報」のうち地方の道路行政・工事に関することを「地方通信」として別掲するようになる。

広島県道路共進会其の後の状況
前号彙報の続報、各団体の出品内容等。(※広島県の道路愛護団体については以降の号でも頻出)
石ノ巻の道路改修
宮城県雄鹿郡。内海橋通りから「メッキアスファルト」舗装を採用へ。
大工町車道の開設祝賀会
宮城県仙台市川内・大工町。
十箇年継続事業で国県道の改修断行
広島県。明年度から毎年35万円の経費を支出し国県道改修へ。
道路網の完成を急ぐ
鹿児島県。明治40年度から大正13年度に渡る継続事業で道路網建設が計画されたが、実施されなかった3線19里3合にも着手。
福岡市内道路舗装状況
当時の路線別舗装状況一覧あり。
神奈川県下府県道改築工事竣功
大正10年7月起工の府県道田島鶴見線、田島羽田線の改築工事完成。海岸電気軌道併用。
福岡市の道路拡張

ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org