トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

24巻12号

キーワード

昭和17年12月(24巻12号)(地方通信

24巻11号25巻1号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/24-12-0097.pdf

北海道黄金道路の改修
十勝国広尾から日高国浦河へ通じる国道・通称黄金道路、省営バス運行を目的に改修を実施中。完成以来たびたび災害をうけ、最近20数カ所に大決壊を生じ、この復旧に34万円を要するようになった。黄金道路については15巻7号15巻10号16巻7号などに報。

福島県下平市の鎌田橋成る
昨年夏に流失した平市村・神谷村境の鎌田橋(旧国道、夏井川架橋)の架替工事が完成、11月3日に落成渡橋式。
茨城県六号国道改修工事鍬入式の挙行
東京仙台間を結ぶ六号国道の改修工事起工式が、11月12日に水戸市三の丸国民学校において挙行される。松戸土浦間は15年度より7カ年継続事業、総工費412万円。土浦日立間は16年度より9カ年継続事業で927万円。
『桃源橋』仮橋を架設
茨城県太田町。久米街道に架橋の桃源橋が腐朽したため工費3900円で仮橋を架設。この路線は徳川光圀が大日本史を編纂したことで知られる西山荘への道でもあり、時節柄、腐朽のままにしておけなかったことが建設の理由。
高知県に於ける愛護団体並優良工夫を表彰
11月3日、県議会議事堂で表彰式。表彰者・団体一覧。
高知縣下に於ける常会の林道着工
@安芸郡。和食村白髪部落常会が林道工事を起こし、第一期線400間を竣成。続いて第二期線450間の工事に着手する。

(囲み記事/関門トンネル・北原白秋)


ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org