トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

21巻7号

キーワード

昭和14年7月(21巻7号)(地方通信

21巻6号21巻8号

http://library.jsce.or.jp/Image_DB/mag/dokai/pdf/21-07-0137.pdf

 北海道地方

北海道産業道路の計画成る
産業業幹線道路として室蘭函館線礼文華峠開削(工費約30万円)、帯広釧路間道路の大楽毛、白糠付近の開削(工費約30万円)、稚内網走間道路改修(工費約15万円)を決定。いずれも2、3カ年継続事業。

 東北地方

青森市待望の三橋竣工を告ぐ
同市堤川に架橋中の三橋、石盛橋(長76m幅16mゲルバー型鉄筋混凝土橋、工費9万3000円)、青柳橋(長69.2m幅6.9m形式同上、工費4万4920円)、旭橋(長66m幅8.9m形式同上、工費5万7000円)の工事が完了。先月25日竣工式。

 東山地方

山梨県下青梅街道の改修起工
5月17日東山梨郡神金村裂石で起工鍬入式。工費総額220万円、延長39km。本年度は裂石から五郎田まで1kmを、五郎田から柳沢峠まで10kmを18年度までに施工する。峠から県境までの29kmは東京側にて工費178万円を投じ18年度までに完成させる予定。

 東海地方

三重県宇治山田市の道路舗装
本年度約1万円の経費で宮後町の駅前通り、大古世町神都製紙前通り、中島町の小学校傍通りの3カ所をコンクリート舗装へ。

 近畿地方

奈良県下の素人技術に廃品更生の架橋成る
奈良県宇智郡宇智村大字霊安寺領どだん阪。宇智村収入役柏田義雄氏が古田川への架橋を実現。県道丹生川筋下田橋の架替で生じた廃材を譲り受け、自身で測量のうえ設計、村からもセメントその他材料費1000円を支出、霊安寺区の勤労奉仕により施工。長36m幅3.5m、水面からの高さ12m。6月5日に渡橋式。
奈良県下一大観光自動車道路の建設具体化す
上市から大峰山を経て奥瀞峡谷に沿い和歌山県北山村・新宮市に達する自動車観光道路が実現の見通し。
大阪府堺市の街路樹は嘆く
堺市植樹の街路樹の調査結果が発表される。枯損の最も多いのが御陵道筋で、昨年桜100本/ネズミモチ320本/マサキ320本/トベラ100本/モクコク100本の計940本を植えたが早くも20/39/250/72/62本の計443本が損なわれ、うち200本は盗難の疑い。汐穴街道では15尺のプラタナスを植えたが1週間後には支柱までなくなっていた。大浜公園には平戸250本を植えて翌日には30本がなくなっていた。など。
和歌山県下の会津橋の形見石柱が儒者顕彰の標柱と化す
かつて田辺町に架設されていた会津橋は明治22年の大水で流失し、その欄(高さ1間余り、重量200貫)8本のうち7本は発掘され旧台場入口の標柱、弁慶出生地標柱などに使用されているが、その1本をもって明治時代の儒者・湯川退軒翁の顕彰のための碑が作られることに。ひとまず田辺第一小学校内に移設される。

 中国地方

島根県下の県道改修の吉報
国立松江傷痍軍人療養所に通じる道路「療養所道路」、浜田連隊道路などが拡張へ。松江美保ヶ関線森山地内の1020mの拡張工事は尾部峠下にトンネル開削も。
広島県優良修路工夫の表彰
昭和14年度の表彰。受賞者一覧。

 四国地方

昔に返る阿波の蔓橋
徳島県美馬郡西祖谷山村善徳。祖谷のかずら橋が腐朽して通行不可能であったのを井谷渓保勝会が300円の改修費を投じ修理へ。
香川県二十三号国道路線の改良
丸亀高松間の国道23号線、宇多津町小学校横から同町字宇夫階と西横町同海岸通り三叉路までの延長660m(道路597m橋梁63m)工事に着手。6月7日起工式。内務省直営。
香川県県道改修の計画
高松脇町線、多度津詫間線、仁尾観音寺線など県下県道(指定府県道)の14年度改修工事について。5路線延長1万53m、工費24万1000円。
高知県下小学児童に依り物語る道路愛護の体験
長岡郡大篠土木出張所。小学生から道路愛護の作文を募集し、優秀作を表彰。特優を得た五王堂尋常高等小学校高一年・池村亀治君の作文を掲載。

 九州地方

福岡県下交通量調べの結果を見よ
5月11日から13日まで3日間、164カ所の交通量調査を実施。1位の八幡市通町七丁目中央交差点(一昼夜4万5333台)から10位までの交通量。また歩行者、自転車など種類別の統計も。
佐賀県内道路に対する知事の感想?
新知事・加藤於蒐丸の初巡視の感想。

(囲み記事:「祝国道関門隧道起工」と題した短歌4首)


ご意見・ご指摘・ご要望は下記まで

日本の廃道 nagajis (http://www.the-orj.org